自衛官向け初心者向け老後対策節税対策

不動産投資は初心者の自衛官でもできる?

自衛官が不動産投資を始める前に

不動産投資を検討している公務員の中には「不動産投資をしたことがないから不安」「そも
そも投資自体が初心者」といった方も多いのではないでしょうか。
大きな金額を動かす分、最初は不安に思われる自衛官の方もいますが、意外にも不動産投資
は数ある投資方法の中でも、中長期的に目的達成の予定を組みやすい投資です。

不動産投資は公務員にも認められた副業ですが、不動産の規模や不動産投資による収入制限
などを把握しておく必要があります。

不動産投資を失敗させないポイント

不動産投資初心者である公務員が不動産投資を問題なく運用していくにはどうしたら
よいのでしょうか。

【不動産投資の書籍(できれば公務員向)やセミナーを活用する】
不動産投資の書籍やセミナーは積極的に活用・利用しましょう。
近年は公務員向けとして書籍やセミナーなども増えてきているため、欲しい情報が入手し
やすい時代でもあります。こういう日時の決まったセミナーなどの情報収集も予定を組んで
計画的に行えるのも公務員の有利な点でもあります。

不動産投資で得られるメリット

公務員の不動産投資で得られるメリットは「副収入」という面だけではありません。
実は「節税」としての効果も高く、税金の支払いが多い方にもおすすめです。不動産購入で
支払った様々なお金は「経費」として認められますし、購入年の赤字も課税所得を減らす
重要ポイントとなります。
年々、昇給と共に納税額が増額し、税金対策の方法が少ない公務員にとっては魅力的な
メリットといえるでしょう。

不動産投資初心者の自衛官も取り入れやすい

不動産投資は投資そのものが初心者の公務員であっても取り入れやすく、失敗のリスクが
低いのが特徴です。
「やってみたいけど不安」「一歩が踏み出せない」という方は、これを機に一度情報収集
からでも検討してみてはいかがでしょうか。

お電話でのお問合せ

03-6860-8231

03-6860-8231