老後資金問題に備えるセミナー

PLACE
浜松
DATE
9/30~10/4
このセミナーに申し込む
老後資金2000万円不足!?
生涯生活設計を考えてる方へ

不動産を用いた
生涯生活設計を学び
老後の備え方を知る

このセミナーに参加を申し込む

SCROLL

2019年6月
金融庁が以下の報告を行いました
高齢夫婦無職世帯の平均的な姿で見ると毎月の赤字額は5万円となっている。
故に、30年で約2000万円の取り崩しが必要となる

つまり、年金だけでは毎月5万円の赤字となり、日本の平均寿命から推定すると約2000万円必要となる、ということです。
退職金で賄うという考えもありますが、2014年に15%カットがあったことは記憶に新しいと思います。またいつ退職金が減らされるか分かりません。


この機会に生涯生活設計の具体的な方法を知り、自分なりの計画を立ててみませんか?


本セミナーでは
4つのポイントが学べます。

  • 01
    元海上自衛官
    高山の実経験談
  • 02
    自衛官のもつ
    リスクとリソース
  • 03
    生涯生活設計の基本
  • 04
    不動産を用いた
    生涯生活設計
このポイントを学べば、生涯生活設計への知識は十分です。

コンサルタント紹介

  • 本橋 亮
    宅地建物取引士(主任コンサルタント)
    本橋 亮モトハシアキラ

    「頭を使うだけが、お客様の最良のコンサルになるとは限らない」が本橋の口癖。営業現場上がりで、コンサルタントとして叩き上げ積んできた経験・知識と簡潔明快なコンサルティングに定評があります。生活に関わる保険や支出に関わる部分の改善も得意分野。これまで多くの自衛官含む公務員顧客の資産形成をサポートしてきました。

  • 高山 裕司
    宅地建物取引士/2級FP技能士/AFP(日本FP協会認定)/賃貸不動産経営管理士
    高山 裕司タカヤマヒロシ

    元海上自衛官。24年間奉職し2017年に退職。宅地建物取引士、FP2級。同年、エージェントライブインベスターズ株式会社に入社。現在は今までの自身の経験と強みを活かし、現役時代に自身も経験した『自衛官としての将来設計』の難しさを民間の立場から解決することを志し、企画立案・講師・コンサルタントとしても活動しています。

コンサルタントからの
メッセージ

はじめまして、
元海上自衛官のコンサルタント高山です。
私からみなさまへのご挨拶です。
よろしければご覧ください!

参加特典 自衛官の将来設計ノート
自衛官限定

老後資金問題に備えるセミナー

費用
無料
日時
  • 09/30 (水) 11:30~13:30 受付終了
  • 09/30 (水) 15:00~16:30 受付終了
  • 09/30 (水) 19:00~20:30 受付終了
  • 10/01 (木) 11:30~13:00 受付終了
  • 10/01 (木) 15:00~16:30 受付終了
  • 10/01 (木) 19:00~20:30 受付終了
  • 10/02 (金) 11:30~13:00 受付終了
  • 10/02 (金) 15:00~16:30 受付終了
  • 10/02 (金) 19:00~20:30 受付終了
  • 10/03 (土) 11:30~13:00
  • 10/03 (土) 15:00~16:30
  • 10/04 (日) 11:30~13:00
  • 10/04 (日) 15:00~16:30
アクセス
遠鉄百貨店新館 13階 会議室
静岡県浜松市中区旭町12-1
JR浜松駅 徒歩1分
お申し込みはこちら
必須 ご希望の日程
必須 お名前
必須 職業
必須 年齢
必須 携帯番号
必須 メールアドレス
必須 年収

お電話でのお問合せ

03-6860-8231

03-6860-8231